2010年03月16日

鳥に振り回される毎日。

夕べ、とうとう花粉の攻撃にやられてしまいました。
ああ、憂鬱な季節。
されど、花粉と共に訪れる『春』は
自分の生まれた季節でもあるので気持ち的に微妙(涙)

さて、タイトルの内容ですが

我が家には鳥が生息しております。

昨年の4月にやってきた白文鳥のグリフォンは紹介しましたね。
今は、すっかり大人になって
丸々と太っております。

IMG_0291.jpg IMG_0307.jpg

生まれて4週くらいから育てたので
相変らずベタベタで、手の中で眠ったりします。

ちなみに、
我が家へ一番最初にやって来た
桜文鳥のアルフォンス。
先月、他界しました。
頭が良くて、臆病で、でも本当に可愛かったです。

実は、昨年の12月に
一目惚れしてしまった雛を迎え入れました。

2009.12.21.JPG

錦華鳥です。
『ちぃ』と名付けてみました。

生まれた頃はグレーの羽毛に包まれていましたが
やってきて3ヶ月・・。
今はすっかり大人になりました。

IMG_0273.jpg IMG_0266.jpg

でもって、またまた先月、2月27日にやって来た
錦華鳥の「りぃ」です。
IMG_0275.jpg

カメラに慣れていないのでなかなか正面を撮らせてくれません。
少し前まで差し餌をしていたのですが
イキナリ一人餌になってしまいました。
お母さんは寂しいよ。(笑)
けれど、まだ手の中で甘えてくるので可愛いよ。

この子の色は何色になるんだろう。
色は白と灰色と尾の内側が黒。
クチバシは初めから肌色っぽいオレンジ色。

錦華鳥は品種?遺伝による分類が多すぎて
よくわからない。
お店の人も判っていなかったみたいだし。
大人になってから羽根の具合とかで判るかな。
・・雑種だったりして(汗)

そんなこんなで
毎日鳥と会話をしつつ、一日を過ごしています。

高い声に反応しやすい錦華鳥。
「ちぃ」は
アニメ、「うちの3姉妹」のエンディングが流れると
ものすごい勢いで鳴き始めます。
曲の途中から、ドラムとかギターが入ってくると
途端に鳴き止みます。

どうせなら、「パヤパヤ♪」と合わせて鳴いて欲しいわ。(笑)


posted by つきな at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。