2012年10月11日

コーヒーメーカー。

絶対に必要か?
と聞かれたら、そんな事ない〜と答えます(笑)
ですが、昔から、なぜか惹かれてしまうのです。
DSC_0129.JPG
今回購入したのは、1人分用のもの。
baroucheと言うブランド。
通常、2万くらいするものが、6300円だったのだ。

我が家には、
ドリップはもちろん、アルコール式サイフォン。
そして、ネスカフェのドルチェグスト、更にバリスタ まであります。
(どれだけコーヒーが好きなんだ・・って感じですが・w)

今回は私がこのスタイルに一目惚れして
思わず購入。
まさか、コーヒーメーカーを買うとは・・(笑)

W135×D140×H270というスリムな仕様。
タンブラーは300mlで10分ほど保温機能が働きます。

淹れ終わって数分放置して(ちゃんと落ちるまでと言う事らしい)
その後、本体から外して飲むのだけれど
タンブラーの上の蓋が熱くて開けられない!
仕方が無いので(早く飲みたいし)隙間に爪を挟んで開けました。
これ、ちょっと困るかも(汗)

とはいうものの、味はまあまあかな。
台所にずっと立って、ドリップするのはちょっと面倒だったのと
その場を離れて、中途半端になってしまったり・・と
それが無くなるのは良いかも。

保温機能が一番ありがたい。

あとは、壊れるまで、飽きるまで(笑)使ってみようと思います。


posted by つきな at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 月菜の日々。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。